佐用町共同募金委員会

赤い羽根共同募金

共同募金の始まりとは?

赤い羽根共同募金は、民間の運動として戦後直後の1947年(昭和22年)に、市民が主体の取り組みとしてスタートしました。

当初は戦後復興の一助として、戦争の打撃をうけた福祉施設を中心に資金支援する活動としての機能を果たしてきました。

そして60年以上たった今、社会が大きく変化する中で、さまざまな地域福祉の課題解決に取り組む、民間団体を支援する仕組みとして、また、市民のやさしさや思いやりを届ける運動として、共同募金は市民主体の運動を進めています。

佐用町では

佐用町でも共同募金委員会が主体となって、毎年10月から12月を一般募金活動、12月を歳末たすけあい募金活動の重点期間として実施しています。戸別募金、学校募金、職域募金を中心に住民のみなさんに募金へのご協力をいただいています。また、清涼飲料水の自動販売機を南光生きがいドームに設置しており、売り上げの5%が寄付金になっています。

募金は兵庫県共同募金会に送金集約のうえ、翌年度の事業費として約80%が佐用町社会福祉協議会に還元され、地域福祉推進のために活用されています。残りの20%は、広域的な課題を解決するための活動費として、兵庫県内で使われています。

佐用町での募金活動の種類

種類 運動の内容
戸別募金 自治会を通じて戸別に募金をお願いする方法です。
学校募金 福祉学習の一環として、募金活動への参加を通じて社会福祉に対する理解と関心を高めることを目的に実施しています。
職域募金 役場や各支所、各施設などの職場で従業員に募金を呼びかけます。また、店頭などへの募金箱の設置もお願いしています。
自動販売機設置 清涼飲料水の自動販売機の売り上げの5%が寄付金になります。
その他 大口募金として、個人の有志の方に対して、口座振込による寄付もお願いしています。

共同募金の使われ方

集められた募金は、集められた地域で使われます!

佐用町社会福祉協議会が共同募金配分金事業として実施している事業

・福祉スクールの実施と福祉教育推進校活動助成
・社協だより「かがやき」の発行
・世代間交流事業
・子育てひろば事業
・町内の福祉団体の活動支援
(身体障害者福祉協会、手をつなぐ育成会、高年クラブ、婦人共励会、更生保護女性会への助成)

ページトップ

歳末たすけあい募金運動

歳末たすけあい募金運動とは?

毎年12月1日~12月31日まで、共同募金の一環として行われる助け合い運動です。

社会福祉協議会では「みんなでささえあうあったかい地域づくり」をスローガンに歳末たすけあい募金の配分金を受けて地域交流事業を行います。

佐用町社会福祉協議会が歳末たすけあい募金の配分金を受けて実施している事業

●85歳以上ひとり暮らし高齢者世帯への訪問
・ミニおせち料理の宅配
・福祉灯油宅配
・お正月用生花の宅配
●新春愛の餅つき大会の開催
(町内福祉施設利用者の方々とまちの子育てひろば参加親子の交流)
●正月短期里子・里親などへの支援
●まちの子育てひろば合同イベントの開催(4ヶ所で開催)

佐用町での募金活動の種類

種類 運動の内容
戸別募金 自治会を通じて戸別に募金をお願いする方法です。
職域募金 役場や各支所、各施設などの職場で従業員に募金を呼びかけます。募金箱の設置もお願いしています。
その他 大口募金として、個人の有志の方に対して、口座振込による寄付を募ります。

中央共同募金会

社会福祉法人中央共同募金会は、全国47都道府県共同募金会の連合体で、赤い羽根をシンボルとする共同募金運動の全国的な企画、啓発宣伝、調査研究、都道府県共同募金会の支援などを行っています。また、全国的視野により活用される寄付金や2以上の都道府県で活用される寄付金の受入れおよび調整や、民間助成資金・公益信託などの取扱いを通して、民間福祉事業の推進に大きな役割を果たしています。

兵庫県共同募金委員会

兵庫県共同募金会は、その区域の住民の意向を反映する代表者を中心として構成し、適切な運営に努め、この運動を実施する団体です。また、共同募金会は、共同募金を含め、その他の寄付金や民間社会福祉財源に関し、総合的な相談窓口機能の充実に努めることが求められます。

兵庫県内で集められた募金は兵庫県共同募金会に集約され、翌年度の事業費として佐用町社協にも還元されています。

「はねっと」とは?

はねっとは、「赤い羽根」と「ネットワーク」を組み合わせた造語で、各市町村において、どのように赤い羽根募金が活かされているかなどをデータベース化したものです。

赤い羽根をシンボルとしている共同募金運動を通じて、寄付者・市民と助成を受ける受配者など福祉関係者とのネットワークをより綿密にしていくことを目標として本システムを導入することから、「はねっと」を愛称としました。

また、「赤い羽根データベース」を冠することにより、共同募金の統計処理ならびに寄付者の皆様への情報提供システムであることを明確にしています。

リンク集

  • お問い合わせ
    〒679-5213 兵庫県佐用郡佐用町東徳久1946番地
    佐用町共同募金委員会(佐用町社会福祉協議会内)
    電話.0790-78-0830 FAX.0790-78-1700